Turquoise Premium

Turquoise Premium のロゴ「碧Turquoise Premium 」を書いて下さった書道家の松尾由里子さんをご紹介します。

YURIKO MATSUO


 


松尾由里子(書道家・イラストレーター)
子供のころから絵を描くことが好きでした。ですが、引っ込み思案で他に上手な子がいると周りを気にして描けないこともありました。

小学校2年生の時、『駆けっこは得意だろう?』と、父と祖父のすすめでマラソン大会へ出場。入賞することができたんです。これをきっかけに学生時代は陸上競技に明け暮れました。

大学では体育教師を目指して毎日2時間半の道のりを通いましたが、卒業式の日に体調を崩してそのまま入院。体育教師の道は断たれてしまいました。
 
体調が回復してから就職した先では『この仕事を一生の仕事に』との思いで日々邁進するも、離婚も重なり体調を崩しドクターストップ。心底疲れた身体をなんとか立て直そうとハワイへ治療の旅へ。一年ほど海外を転々としました。
 
帰国後、体育指導員などを経て教員になりました。
そんな中、再婚した夫に『配布しても連絡のこない便利屋チラシを、書道とイラストを活かして新しく描いてくれないかな?』と頼まれて、描きました。思いも寄らない反響に、夫に感謝され、自分でも押し込めていた想いに気づいたのです。

画家だった母が、絵を売ることに消極的だった事から『絵や書を仕事にするなんて絶対にありえない・・・』と、常に母を言い訳にしていたんですね。

 
そして、『人の役に立つ仕事をしたい。自分らしく好きなことで』と、腹が決まって起業。口コミでじわりじわりと書やイラストの仕事が来るようになりました。
以来、書き・描がく日々で、商品のパッケージも多数デザインしています。
 
回り道をたくさんし、体調を崩して何度もつまづきました。
陸上競技にはじまり沢山の方々に応援して頂きながら、自分らしく人のお役に立つお仕事として『書道家イラストレーター』になりました。

自然や子供たちが好きなことから、環境問題に非常に高い関心があり、世界にむけてデザインで発信しています。

今回、Turquoise Premium様の書道ロゴを描く機会に恵まれ、本当に良いモノに相応しい文字として『碧~Turquoise Premium』をデザイン。

Made in Japanの飛躍を願って想いを込め書いております。
益々のご発展をお祈りして。            
書道家イラストレーター ゆり